阪井忍調査事務所 http://tantei-sakai.com/
CAKDLO25.jpg
人探し・浮気調査女流探偵阪井忍の裏話
http://ameblo.jp/tantei-sakai/
大好きなフラのこと、日々の思いなどをつづってます。揺れるハート
CAGT397K.jpg
2010年07月17日

内縁関係(事実婚)のメリット!?

内縁妻の記事をブログにアップしてから、会う人・会う人に質問を受けます。

なんで・・・籍入れないの!

そんなに保護されていたら一緒でしょう。

これが違うのですよ。

実際に内縁関係の人の多くは、既婚者同士・もしくは、片方が既婚者の場合があります。

これは、法律では内縁関係(事実婚)とは言わないのです。

ここがポイントです!!

愛人と内縁の妻の違いをはじめにご紹介させて頂いた訳です。

世間の感覚で言う内縁と法律的な見解は違うということです。

探偵的には、内縁妻=愛人です!!

だから、問題が起きるわけです。

内縁関係(事実婚)を考えるカップルの一般的なメリット。

それは以下の通りかな。

・姓の変更がないので、生まれた時のままの姓との使いわけをしなくてすむ。
(働く自立した女性は、姓の変更を嫌がる傾向にあります)

・結びつきの強制感がなく精神上気楽に付き合える。
(既婚男性が独身女性と暮らす理由)

・家系的な役割にはまらなくてすむ

・結びつきは気持ち次第で純粋にお互いへの気持ちが重んじられる。
(ここらへんになると阪井には少し理解がむつかしい)

・戸籍変更がないので夫婦別姓を志向する場合には良い
(友人が実際に20数年この理由で入籍していない)

デメリット
・民法上、相手の相続人とはならない。

・税法上、配偶者控除は受けれない

しかし、住民票には、「夫(未届)」「妻(未届)」と作成することによって、ある程度は回避できる。

(いやぁ。それなら入籍しようと思いますよね)

世の中には、いろんな形の夫婦がいる。

男と女の世界は、探偵が思う以上に奥が深いです。
タグ:事実婚 既婚
posted by 探偵しのぶ at 19:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 内縁の妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、私の知り合いにも内縁関係の人がいます。どうしても籍が入れられない人達もいるのです・・、彼女は養子の旦那様とお子様がいたのですが、あの阪神大震災で旦那様が犠牲に・・
そして数年後今の旦那様(内縁関係)と知り合い、前夫との間の娘と3人で暮らしてます。
彼女の家はいわゆる名士・・しかし後継ぎが彼女しかいなく養子を迎えるのが絶対条件・・しかし、不幸な事に今の旦那様の偶然同じ状況で、養子なんてとんでもなく、絶対に嫁を貰わなくてはいけないのです・・・と言うことでどちらも譲れず、結婚は許されず内縁関係のままです。これから一人っ子が多くなるとこのような問題が増えるかも・・・
Posted by マキロン at 2010年07月18日 18:18
マキロンさま
コメント有難うございます。

知り合いの方にぜひ、事実婚が法律で守られていることが多くあることを伝えて下さい。

メリットは、知っている方がいいし活用した方がお得ですよ。

良かったです。

知人に事実婚の方がいらっしゃって・・・・

やはり、ブログに書いてよかったです。



Posted by 探偵しのぶ at 2010年07月19日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。